【起業するなら】おすすめは?稼ぎやすいジャンルで起業を成功させよう

これから起業したい人、副業を始めたい人、今既に個人ビジネスに取り組んでいるんだけれどもうまく収益化ができていない人、そんな方を対象に「4つの稼ぎやすいジャンル」についてご紹介していきます。

この動画を見ることにによって、「お金の流れる4つの川」を理解し、効率的にマネタイズするために必要な考え方を身につけることができるようになります。

松岡幸助

こんにちは、松岡幸助です。

なぜ私が在宅ワークで、夫婦仲良く楽しめるこんなライフスタイルを送れているのか?

 

期間限定で、私が自由なライフスタイルを手に入れた方法について特別公開しているので、ぜひ見ていってくださいね。

【起業するなら】おすすめの稼ぎやすいジャンル

起業をこれからする人に稼ぎやすいジャンルとして「4つのジャンル」をご紹介します。

このジャンルは「お金の流れる4つの川」とも呼ばれています。

具体的には、「お金」「健康・美容」「人間関係」「スピリチュアル」、この4つが稼ぎやすいということです。

これらのジャンルがどうして稼ぎやすい、つまり、なぜ商品が高値で売れるのかと言うと、「人間の根源的な欲求や悩み」に近いからです。

そして、これらの悩みには、値段をつけることができません。

商売の基本は、「値段の分からないものを買ってくれる人の目の前に置く」ことです。

あなたの悩みに値段は付けられないと思います。

それでは、高値で売れる「根源的な欲求・悩みの解決ビジネス」を理解するには、マズローの欲求5段階説に照らし合わせてみると良いでしょう。

マズローの欲求5段階

マズローの5段階説は、人間の欲求は、図の下から上に向かって発生するものであり、下から1つずつクリアすることによって、少しずつ欲求のレベルが上っていくとする説です。

この5段階の欲求に、「4大ジャンル」を照らし合わせてみましょう。

まず、「お金」というジャンルですが、1番下にある生命維持のための根源欲求を満たす方法として、現代で1番のツールになっています。

また、お金があれば身の安全だとか、経済的な安定だけでなく、健康の確保にも寄与(きよ)してくれます。

しかし、お金だけでは、それ以上の上のレベルを達成するのは少し難しいかもしれません。

2つ目の「健康・美容」というものも安全の欲求の段階に入ります。

3つ目の「人間関係」ですが、これは「社会的欲求」や「承認の欲求」を満たしてくれます。

コミュニティに所属している満足感だったりとか、他者から自分の存在価値を認めてもらいたいといった欲求を満たすことができるジャンルです。

そして、最後の「スピリチュアル」ですが、これは「自己実現の欲求」を満たす上で、もっとも効果的なアプローチと言えるでしょう。

自分の才能や可能性といった目に見えないものを後押ししてもらうために、このスピリチュアルというものは非常に有効的な手法になっています。

4つのジャンルをアフィリエイトに当てはめてみよう

「4大ジャンル」をWebビジネスはすべてのWebビジネスに当てはめて、応用することができます。

Webビジネスの中には、アドセンスブログ、アフェリエイト、Youtubeアドセンス、輸入ビジネス、情報発信ビジネスなど様々な方法・手法がありますが、これら全てに先ほどのジャンルを絡ませることで、収益を最大化することが可能になっていきます。

アフェリエイトを例に考えても、この4大ジャンルは報酬単価が高くなっている傾向があります。

「お金」:クレジットカード、FX口座の開設、不動産、仮想通貨

「健康・美容」:化粧品、脱毛、発毛、筋トレ、ダイエット、オーガニック商品

「人間関係」:転職、育児、婚活などの出会い系

「スピリチュアル」:占い、パワーストーン

アフィリエイトというマネタイズ手法の中でも、お金、健康・美容、人間関係、スピリチュアルというものが非常に稼ぎやすいジャンルであるということが理解できると思います。

個人ビジネスにおける4大ジャンル

次に、Webビジネスではなく、個人ビジネスにおいてはどうでしょうか。

お金をジャンルにしている人といえば、起業コンサルタント、マーケターと呼ばれる人々。

健康・美容であればトレーナーやインストラクター。

人間関係であればカウンセラー、コーディネーター。

スピリチュアルであれば占い師、ヒーラーと呼ばれる人が、個人ビジネスにおいて稼ぎやすい、いわゆる職業になってきます。

収益を最大化して起業を成功させるステップ

こういった様々な選択肢がある中で、これから収益を向上させていくためにはどういったステップを踏んでいけばよいのでしょうか。

ステップとしては今既に売る物がある人、売る物がない人によって踏むべきステップが変わってきます。

すでに商品がある人

売る物がある人は今すでに持っているモノの強みを活かして、4つのジャンルを絡ませるというステップになっていきます。

世の中に売られている商品の多くも、この4つのジャンル以外の商品でも、この4つのジャンルを絡ませることによって、商品価値を上げることができています。

例えば、「開運アップのメイク術」というのは、メイクそのものが大きな価値ではありませんが、運気が上がるというような「スピリチュアル要素」を加えることによって価値が高まっていきます。

また、「幸せを呼ぶファッション」というのは服自体は原価の高いものではないですし、ファッションコーディネートという情報自体もそれほど価値が高くないとしても、幸せを呼ぶという「スピリチュアル要素」を加えることによって、特に女性の感性に響くような売り方ができるようになります。

さらに、私の事例で言うと、「白山眼鏡店」といういわゆる「高級眼鏡のお店」で眼鏡を買った経験があります。

機能的な面で言えば「安いメガネ」でも良いのに、なぜ「ファストファッション」ではなく、10倍以上も高いメガネを買ったかとと言うと、その眼鏡をかけることによって、「自己表現」や「承認欲求」、「人間関係」にも影響するからです。

白山眼鏡店は、「メガネ」だけを売っているのではなく、「白山眼鏡店のメガネをかけた素敵な私」つまり、「白山眼鏡店の歴史を身にまとう私」を売っているのです。

先ほどのマズローの5段階に当てはめると、普通の眼鏡ではなく、特別な人しかかけられないようなメガネということで、他者からの存在価値を認めてもらいたいだとか、自分の表現、自己実現をしたいという欲求を満たすことができるので、高く売れるということです。

安い眼鏡で満たされるのは安全の欲求など低いレベルの欲求ですので、どのレベルの欲求を満たすかによって、商品の値段も変わってくるということが理解できます。

もう1つの事例としては「ローズクォーツ」という石がありますが、ただのピンク色の石ですが、これを身につけることによって「恋愛運が向上する」といったコピーライティングを用いて販売されています。

恋愛運の向上というのは目に見えないものですから、スピリチュアルなものであり、人間関係の向上や他者からの承認欲求を満たすことができます。

このように、どんな商品でも「お金、人間関係、健康、スピリチュアル」を掛け合わせることで、商品を高額で販売することも可能になります。

まだ売る物がない人

多くの人は売り物がない人に所属すると思いますが、こういった人たちはどのようにしてお金を稼いでいけばよいのでしょうか。

もしあなたに売り物がないとしたら、まずは先ほどの収益化しやすいような4つのジャンルから1つ選んで、取り組むことが大切です。

そのジャンルに取り組む中でマネタイズスキルを身に着け、そのスキルにさらに「あなたの好きなこと」をかけ合わせることができれば、ビジネスを通して自己実現することができるようになります。

例えば、ブログやアフェリエイトでマネタイズスキルを身に着け、趣味のカメラというものをかけ合わせることによって、ブログの収益だけではなく、カメラという好きをマネタイズすることが可能になります。

他にはYoutubeでの集客スキルがあるのであれば、Webというオンライン上の関わり合いだけではなく、リアルなイベントを組み合わせるということも可能になってきます。

他にも物販スキルを身につけることができれば、あなたが好きな商品をブランディングして販売することができるので、好きな商品を多くの人に届けると言った自己実現型のビジネスが可能になってきます。

最後に:

稼ぎやすい4大ジャンルについて理解できたかと思いますが、これらは1つに絞るよりも可能限り多く掛け合わせることが重要です。

既にビジネスに取り組んでいる人は、4つの視点「お金、健康、人間関係、スピリチュアル」の4つの視点から再度、いまのビジネスを見直してみましょう。

そして、これからビジネスに取り組んでいく人は、4大ジャンルの中のどれか1つから選んで挑戦していきましょう。

私はブログのマネタイズ方法を教えていますので、ぜひ一緒に、ブログを使って自分自身を磨いていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください